bs_0
CASE STUDY_03
BASQUE SHIRTS
バスクシャツ

フランスのバスク地方の漁師の作業服として産まれたバスクシャツ。フランス海軍の制服に採用されたり、ピカソなどの著名人が多く愛用したことで一躍有名となりました。ACROSS THE VINTAGEでは、生地、ディテール、シルエットを見直す事で、新しい定番としてモダナイズさせました。今回、ニューカラー、エクリュとブルー×ホワイトボーダーが登場。

bn_1

生地には、愛知県一宮市にある染工場で、特殊染色を施した先染め糸を使用しており、新品でも洗い込んだようなヴィンテージライクな表情に。 このムラ感がまるでデニムの縦落ちのようにカットソーに奥行きを出します。

bn_5

bn_6

衿部分のガゼットは、古いアンティークのバスクシャツに見られるディテールで、補強・伸び止め効果があり、着脱しやすいように考案されたものです。ACROSS THE VINTAGEでは、主張しすぎる事のない同素材で仕上げました。

3

縫製は、和歌山県和歌山市の生地を兵庫県西脇市で縫製。インナー使いとしても一年を通して着用可能で、ガゼット部分が下にT-SHIRTSを着ているようにも見えて、一枚でもシンプルになりすぎる事なく着用出来ます。

4

またシルエットは ,VINTAGEのよいバランスを残しつつ、現代人の体型にフィットするシルエットになっています。スッキリとした着丈、適度にタイトなアームホール。また毎シーズン増えるオリジナルのカラーバリエーションも私たちのこだわりの一つです。メイドインジャパンで作られる素晴らしい着心地のカットソーを是非体験してみてください。

5

bt

 

 

ACROSS THE VINTAGE