65_1
CASE STUDY_06
M-65 TYPE COAT (with LINING)
M-65コート

アメリカ軍のM-65をベースしたオーセンティックな雰囲気のコートです。通称モッズコートと言われることが多いこのコートを、デザインをシンプルに削ぎ落としました。経糸にスーピマ100/2双糸、緯糸にナイロンフィラメントを使用した交織の綿ナイロン高密度ウエザーの生地を使用する事で、生地に独特のシャリ感、光沢を出すことが出来ました。

m65_1

 

こちらの写真からでも生地の雰囲気が伝わると思いますが、経糸にスーピマ糸を使用している為、滑らかさが出ており、また双糸にしている為、膨らみ感があり、立体感のある生地に仕上がっています。

 

20160810_acrossthevintage_nena_gerge_21739-01

 

大阪府貝塚市産の生地を使用して、岐阜県関市で縫製することで品質の良さも◎。色はNAVY一色のみの展開。NAVYの彩度低めの青がモダンな佇まいです。

20160810_acrossthevintage_nena_gerge_22540-01

オーバーサイズのチノパンツとの相性は、バッチリです。

20160810_acrossthevintage_nena_gerge_21727-01

 

ワークテイストのベイカーパンツとの相性ももちろん決まります。生地と色味が、古着ぽさを排除し、都会的な雰囲気を醸し出します。

 

20160810_acrossthevintage_nena_gerge_22474-01

 

内側に配置されたウエストのドローコードでシルエツトがきれいに調整が出来るのもポイントです。コーディネイトに広がりが出ます。

 

20160810_acrossthevintage_nena_gerge_21735-01

 

また、脱着可能な中綿ライナーもついており、防寒的にも秋冬と寒なっていく季節に最適と言えます。 

 

65_2a

 

スピーマ糸を使用しているコートの生地を、ライナーのポケットにも採用されています。もちろん単体でのコーディネイトでも軽アウターとして活躍します。

l1011994

 

また、中綿には薄くて、暖かい高機能中綿素材、シンサレート™を使用。

 

l1011986

 

インナーの有無で夏以外のシーズンには着用可能なコートとなり、年間を通して着用できる重宝する1着。独特の生地感、NAVYのオーセンティックなモダンさコーディネイトしやすい一着です。

 

bt

 

 

 

 

ACROSS THE VINTAGE